• 料金
  • アクセス

ゴルフ肘について

ゴルフ肘は肘の内側に生じる炎症により、痛みが生じる症状の疾患です。

治療に手術を要するくらいに悪化することもありますから、肘に痛みを感じたら軽視しないで、早めにゴルフ肘の診断を受けたり治療を始めることが大切です。ゴルフ肘という名前ですが、テニスをする人にも発症のリスクがあり、成長期の子どもも同様に注意が必要です。

痛みは体が発する警告のサインですから、サインに耳を傾けて原因と症状に気がつき、適切な対処を行うことが重要です。

ゴルフ肘の原因と症状

原因は肘の特に内側上顆の過度な負担で、ゴルフ肘の名前のとおりゴルフのやり過ぎで発症するケースが少なくないです。ゴルフではスイングの際に肘に負担が掛かりやすく、同じ動作を繰り返すとやがて炎症が起こります。

特に、練習のやり過ぎや負担が掛かるフォームが原因となり、ゴルフ肘を発症することがあります。症状は主に肘に感じる痛みで、軽度であれば安静にしていれば気になりませんが、スイングなどの動作で痛みます。

ただ休むと回復するケースも多いので、休めば大丈夫と判断してしまい、休みを挟みつつ無理に続けてしまうことも珍しくないです。治療を先送りして悪化すると、痛みが強くなったり長引くことになります。

ゴルフ肘でお困りの方は当院へお任せください

ゴルフ肘なら、かみはら整骨院にお任せください。

当院には、プロスポーツトレーナーが在籍しております。カウンセリングを行い、痛みや症状に合わせた治療を致します。スタッフ一同、スポーツをされている方を応援しております。ゴルフ肘でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

宇部市神原町 | かみはら整骨院のお問い合わせ

お問い合わせ

院名 かみはら整骨院
住所 〒755-0022
山口県宇部市神原町2丁目2-1
営業時間 平日 午前 / 8:30〜12:00
午後 / 14:30〜19:00
営業時間 土曜日 午前 / 8:30〜12:00
午後 / 14:30〜16:30
休診日 日曜日・祝日

Google Map

GoogleMap

かみはら整骨院
へのご予約・お問い合わせ